たまには何も考えずに

何もしない、どこにも行かない休み

こんにちは。
長い連休が終わりましたね。どんな連休をみんな過ごしたんだろう。
私は、この連休中は仕事はしないと心に決めていました。

自分は自宅で仕事をしているので、切り替えが難しいのです。そのせいで、忙しい冬が終わって春になってみると、心がぼろぼろになっている気がしていました。世の中の「忙しい人」に比べれば、恥ずかしいほど働いていないのだけれど、それでも仕事、家庭、子供のことと重なってくると、驚くほど疲弊しているのに気が付くのです。

そこで、ちょっとリセットしたいなと思い、この連休中は何もしないで過ごしたのです。

ゴールデンウィークはどこに行っても混み合うので、ほとんどどこにも行きませんでした。保育園時代のママ友たちで集まって飲み会をしたくらいです。

データにも表れている

私は、fitbit charge3というウェアラブル端末を常に腕に着けていて、健康管理に役立てています。睡眠の状態や脈拍などをスマホに記録して管理できます。

普段、仕事で忙しかったりしてストレスが溜まっていると、途端に睡眠状態が悪くなるのがわかります。ゆっくり眠れなかったり、眠っている間に何度も目を覚ましたり。それが、ゆっくりと休みを取るうちに、徐々に長く眠れるようになってきました。データ上にはっきりと表れているのです。
もちろんまた元の生活に戻れば、悪くなってしまうかもしれませんけれど、一時的にでもゆっくり休めているというのは大事なことです。
また、安静時の脈拍数というものも管理できるのですが、ゆっくり休むと、それが日に日に下がってくるのです。おもしろいことに、ストレスがかかっている日々は65くらいだったりすることもあるのですが、ゆっくり休みを取っているうちに、どんどん下がってきて、57くらいになってきます。
これが低いほうが、健康にはいいらしいので(試してガッテンでやっていた)、休みといのは体や心にとって必要なことなのでしょう。

漫画「宇宙兄弟」を大人買い

連休前に、宇宙兄弟という漫画を数冊買ってみました。以前映画を見て、すごくおもしろかったので読んでみたくなったのです。あまりにも面白いので、この連休にまとめて読もうと、35巻まで一気に大人買いしてしまいました。大人ってすごいです!

もうワクワクドキドキ読みました。一日中読むというのではなく、一人でゆっくりできる朝の時間だけでしたが、連休中に35巻まですべて読み切りました。大人になってからこんな風に漫画に熱中するなんてなかなかないことです。小学校4年生の息子と奪い合うように読み進め、最初から最後まで楽しめました。まだ続いているので、続きがすごく楽しみです。

子供が産まれてから今まで長い休みはゆっくりできないことが多かったです。遊びに連れていかなくちゃと思って、キャンプに出かけたり、混んでいるところに出かけて、かえってストレスが溜まっていたようにも思います。

それが今年は、どこにも行かずのんびり過ごし、思いのほか心から休まりました。休みの過ごし方は人それぞれですし、感じ方もそれぞれですが、自分にはこういうスタイルのほうが合っているのだな~と気が付きました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする