ストレートネックに悩む人におすすめです

こんにちは。
東京都日野市の女性税理士 坂 有希子です。

私の住む日野市では、なぜか今の時期、小学校でインフルエンザがはやり、学級閉鎖になっているようです。
大阪ではRSウイルスが流行しはじめているようですし、デング熱も広がっていますし、変な感じですね。

私は昔からひどい肩こりで、20年選手になるでしょうか(笑)
最近はパソコンやスマートフォンの影響か、ストレートネックになってしまい、医者に「このままでは将来歩けなくなってしまいますよ」と
言われてしまいました。とにかく首こりもひどいのです。
子供が生まれて一緒に寝るようになってからは、とくにひどく、朝起きると、肩、首、頭が痛く、腕もしびれた感じがします。

今まで使った枕は数知れず。伊勢丹でセミオーダーの枕や西式甲田式療法の木枕、その他いろいろなものを使いましたが、どんどんひどくなるばかり。

今回、きちんとしたオーダー枕を作ってみることにしました。

「まくらぼ」というお店のオーダー枕です。

お値段は、開業したばかりの私にはきつい金額で、税込27,000円でした。

きちんとした専用のメジャーをつかい、頸椎の湾曲、後頭部の隆起の度合、肩幅などを測ります。
その後、枕の高さを調整するためのビーズの種類を相談しながら決めていきます。
待つこと15分程度でしょうか。自分専用の枕が出来上がりました。
それから、実際にその枕を使いながら、仰向けの姿勢や寝返りを打った状態での姿勢が正しいかを見ながら微調整を加えてくれます。
納得いくまで親切に対応してくれました。

一晩使い、今朝起きてみて、確かに効果を感じます。
肩こりや首こりが治っているわけではないけれど、今まで感じていた朝の変な痛みやしびれは全くありません。
これは自分にとっては感動的です。

一週間後にさらに微調整をしてもらう予定です(もちろん無料)。

なんでこんなに肩こりや首こりがひどくなってしまったのだろうと考えると、子供と一緒のベッドで寝るようになってから、寝る姿勢が変だったり、寝返りをうてなくなったりしていたことに原因があるようです。寝返りを打つことで、血流がよくなって、コリなどの改善につながるようです。

私のように悩んでいるお母さんは多いかもしれませんね。
高価な買い物ですが、長い目でみれば、そうでもないかもしれません。健康第一ですからね。

ではまた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする