自分はダメだな~と思い悩む日々|先に進んでみるしか解決法はない

英語ができないことがコンプレックス

こんにちは。

私は恥ずかしながら英語ができません。

中学校、高校、大学と英語の勉強をしたはずなのですが、どこかで苦手意識があります。
学生時代のペーパーテストはそれほど苦手というわけではありませんでした。
しかし、会話となると全然だめです。

いざ外国人を目の前にしてしまうと、変な冷や汗が出てきてしまいます(笑)

海外旅行に行っても、お店で物を買ったりするくらいなら問題はありませんが、ちょっと話かけられたりすると、固まってしまいます。世間話がまったくできません。

ずっ~と何とかしたいなとは思っていました。

英語ができないことが、コンプレックスで、まるで喉に小さな魚の骨が刺さっているみたいな感覚です。

オンライン英会話にとりあえず無料登録

以前、スリランカに一人旅をしたときに、ある方と知り合いました。
その方とはアーユルヴェーダの施設でご一緒させていただきました。

元CAさんで、現在は外国人相手にインテリアデザイナーをされているそうです。

アーユルヴェーダの施設には世界各地からいろいろな方が集まるのですが、その日本人の方は、外国人の輪の中に自然に溶け込んで、英語でかなり深い話をされていました。
アーユルヴェーダ施設のオーナーの方とも親しそうです。

どうやって英語を身につけたのですか?

と聞いてみると、オンライン英会話をかなりの年数続けているとのこと。

自分はCAだったので、英語が得意と思われがちだけれど、実はとても苦手。
退職後にインテリアデザイナーとして仕事をするときに、どうしても必要に迫られて本格的に勉強することにした。

そこで、オンライン英会話をやることにして、毎日続けている。

とおっしゃっていました。
(スリランカ滞在中も毎日やっていらっしゃいました)

オンライン英会話。

そのときから気にはなっていましたが、なかなか始める機会がありませんでした。

苦手だと思っていること。
けれど、どうしてもできるようにはなりたいと思っていることがあるとして、ずっと先延ばしにしていてもいいことはない。
人生は意外に短いのだから。

やっと思い切って、オンライン英会話のトライアルを受けてみようと思い立ちました(まだ登録しただけですが(汗))。

2回の無料レッスンを受けてみようと思っていますが、講師一覧で外国の方のお顔を見ていると、怖くなってきてしまいます。
この恐怖心は一体なんなんでしょうね?

恥をかいても前に進むしかない

結局のところ、失敗したくない、恥をかきたくないという気持ちが自分の心を占めているのでしょう。本当に自分はダメだなと思います。

失敗しても、恥をかいても、実はたいしたことはないはずなのにね。

プライドを捨ててやるしかないのでしょう。

最近は翻訳アプリなどの登場で、外国語を話す必要はなくなるといった話もちらほら出てきています。
けれど、やっぱりどこかに旅に出て、人と話をできるというのにすごく憧れます。
簡単なあいさつではなく、深い話ができるようになりたいです。

今、自分の前に壁があって、それをなんとか越えようとしているところです。
なんとか頑張ってみたいです。
英会話ができる人からすると、なんてことない話なのですが。。。。

ではまた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする