ニッコールレンズフォトツアー2016 | 素晴らしいレンズで美しい人物の情感を写し撮る

ニッコールレンズフォトツアーに行ってきました

こんにちは。

昨年、ニコンのDfというカメラを買いました。
そして、いろいろなレンズを購入したのですが(主に中古で)、新品の20mmレンズも購入しました。
ニッコールの新品レンズを購入した人は、ニコンが主宰するフォトツアーのキャンペーンに応募することができたので、私も興味本位で応募してみました。そしたら見事、当選したのです。

2016年4月14日、15日の2日間、長野市や上田市をめぐるツアーに行ってきました。
私が当選したのは「戦国時代に幾多の伝説を生んだ真田家ゆかりの地を訪ねる和服ポートレート「善光寺・上田」一泊二日の旅」というものです。

ポートレートの世界では有名な写真家である河野英喜さんが講師をしてくださり、プロのモデルさんを題材に写真を撮りながら巡るという旅です。

写真を始めてからカメラのこと、レンズのことは自分なりに精一杯勉強しました。
少しの期間でかなり知識は詰め込みましたが、なにせ技術には自信がありません。
ちょっとでも多くのことを吸収して持ち帰ろうと必死の旅でした。

プロの写真家の先生のイメージはすごく神経質で怖そうというものでしたが、今回の講師である河野先生はものすごく気さくでやさしい素敵な先生でした。私たちが緊張して無言でシャッターを切り続けていたところ、その緊張をほぐそうほぐそうと一生懸命言葉をかけてくださいました。

モデルさんは、林 恵理さんというすごくキレイな方でした。
最初見たときは、かわいらしい感じの方だな~という印象でしたが、和服を着てポーズを決めると、本当にため息が出るほど美しいのです。
まさに全方位型の超絶美人の女性でした!

このツアーには雑誌の編集の方も同行されていて、5月20日発売の「デジタルカメラマガジン」にこのツアーの様子が載るそうです。
私が撮った写真も載るかもしれないです。。。

大口径レンズの素晴らしさ

レンズは3本ほど持っていきましたが、はっきり言ってまったく使いませんでした。
ニコンの方が持ってきたレンズを貸し出してくれるからです。

1日目は85mm f1.4のレンズを借り、2日目は58mm f1.4のレンズを借りました。
普段使ってみたいけれど、大口径レンズは非常に高価なので、なかなか手が出ません。
なのですごい嬉しかったです。

ツアーの人数も8名と少人数なので、レンズは使いたい放題だし、写真もいろんな角度から好きなように撮ることができました。

私は特に85mmが気に入りました。寄って撮ってもきれい。引いて撮ってもキレイな万能レンズのように思えます。
でも高いんです(しつこいですが)。20万円近いので、気軽にポチッとはできません(泣)

DSC_2760

上の写真は、85mm のレンズで撮影しました。
開放は1.4ですが、ちょびっとだけ絞ってf1.6での撮影です。
着物の赤と番傘の赤が印象的だったので、ピクチャーコントロールをビビッドに設定して撮っています。

アンダー目に撮りたかったので、露出補正もアンダーに振っています。

後ろに写っているのは、善光寺の建物です。

建物の暗さが、モデルさんのアンニュイな表情を引き立ててくれています。

(85mm f1.6  1/4000 ISO100)

DSC_2957

モデルの林 恵理さんは、笑顔のとってもかわいらしい女性です。
けれど、この若さでプロのモデルとして活躍されているだけあって、仕事のとてもできる女性だと推察しています。
ただ、かわいいだけではない「強さ、激しさ」みたいなものを表現したくて、この表情をお願いしました(1対1で撮影させてもらいました)。

講師の河野さんにアドバイスいただいて、ホワイトバランスを「電球」に設定してあります。

この表情とホワイトバランスの冷たさがうまくマッチしている一枚ではないかと自負しています。

(85mm f2.5  1/40 ISO100)

DSC_3438

2日目の「生島足島神社」での撮影。58mm のレンズでの撮影です。こちらも大口径のレンズで開放が美しいです。
この日の着物は若々しい感じで、それに合わせてお化粧が素敵でした。
アイメイクがすごくきれいで、この写真はアイメイクの色と鳥居の赤を強調したくて撮りました。

それにしても圧巻のボケ具合です。素晴らしいレンズです!

(58mm f1.4 1/1250 ISO100)

DSC_3537

八木沢駅という古い駅で撮影した一枚です。

ノスタルジックな雰囲気が印象的な場所です。
後ろののどかで美しい景色を引き立て、モデルさんはシルエット(表情は少しだけ見えるように)にして撮りました。
写真としてうまいかどうかは別ですが、自分としては好きな一枚です。
それにしても林さん、うなじがキレイです!

(58mm f1.4  1/4000 ISO100)

本当に楽しい旅でした。

仕事を離れて、純粋に趣味でお出かけするのがこんなに楽しいとは。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 大坪 より:

    フォトツアーお疲れ様でした。
    私も初めての参加、そしてポートレートも初めてでしたが、楽しかったです。

    ピクチャーコントロールは、ポートレートで撮っている方が多かったようですが、私もビビットで撮ったのが多かったです。和服が鮮やかな色調になりました。
    最後の駅舎での写真、映画のワンシーンみたいな雰囲気で良い感じですね^^

    レンズは普段ズームレンズを使う事が多かったので、持参した50mm F1.8は殆ど使わなかったです。
    85mm F1.4 は初日に借りましたが、屋内では寄り過ぎ感があり難しいと思いましたが、流石に描写が良いと思いました。
    でも単焦点で20万円近い価格は、そう買えませんね(^^;

    ブログのURL記載しておきます。

    • yukiko.ban より:

      大坪さん
      コメントありがとうございました。
      ブログ拝見しました。
      ツアーの詳細を書いてくださっていて、私自身も振り返ることができました。ありがとうございました。
      まとめ方も最高に上手いです。
      私も50mm f1.8のレンズを持って行っていました。ポートレートはあまり50mmは使わないんですね。

      またこのツアーに参加したいですが、ほしいと思うレンズは高くて、なかなか難しいかな。
      このご縁を機会に、これからもブログちょくちょく見せていただきますね。
      写真の加工法、教えていただきありがとうございました。教えていただいた方法で簡単にできました!