ホームページ開設のススメ

中小企業の経営者、個人事業主にススメたいホームページ作成

こんにちは。東京都日野市の女性税理士、坂 有希子(ばん ゆきこ)です。

最近では、どこの会社もお店も当たり前のようにホームページを持っています。
スマートフォンの普及もあって、お店を利用する前には、必ずそのお店のホームページをチェックします。
ホームページがないと、「この店、大丈夫か?」なんて思うほど。
中小企業や個人事業主のみなさんも、名刺がわりにもホームページは持ちたいところですね。

ホームページを作ろうとすると、外部の業者に作成を委託するか、自分で作るか悩みます。
もちろん、外部の業者に作成してもらえば、デザイン的にも素敵なサイトになるでしょう。

ただお金がね・・・

今の時代は自分で作れます。自分で作っている人多いですよ。

税理士の方のサイトを見ると、けっこう自分で作っている人多いです。もちろん私も自分で作っています。
素人くささはありますが、それなりのサイトになるんです。

ホームページ作成の方法と費用

私は、レンタルサーバを借りて、ドメイン(自分でいうと,www.ban-kaikei.com)を取得して、Wordpressというソフトウェアを使って作成しました。

初めて聞くと、何だかよくわからないかもしれません。私もまったくの初心者でした。

Wordpressというソフトは、もともとブログ用のソフトなので、簡単に更新ができます。
このブログもホームページ内でやる予定だったので、更新が簡単にできるというのは、大事なポイントでした。

レンタルサーバ代で、年間5,000円くらい、ドメインの取得で1,000円、Wordpressは無料です。
だから、ホームページの設置には、年間6,000円くらいのコストをかけてます。

これを高いとみるか、安いとみるかは人それぞれですが、外部の業者に頼めば、作成費用として数万円から数十万円、メンテナンス費用として
月に数万円というケースもあるかと思うので、それほど高くはないはずです。
また、外部の業者に委託すると、ホームページの内容を書き換えたい(更新したい)という場合に、その都度料金が取られるようなケースもあるようです。

ホームページの作成はすべて自分でやったので、それなりの労力はいりました。

かけた期間は、仕事の合間に少しずつやりながら、3ヶ月ほど。形ができてくると、結構サクサクすすみます。

案外おもしろいですよ。自分の今までの仕事とは違った新しいことをやるのって。いろんな知識が必要ですから、勉強もするし。
いろいろ詳しくなりました(といっても素人ですが)。

今はいろんな本もありますし、ネットで情報もいっぱい取れます。
あまり費用をかけられない中小企業や個人事業主の方には本当のおすすめです。

ではまた。

お問い合わせはこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする