マッサージチェアの効果

寒くなると凝りがひどくなってくる

こんにちは。だんだん寒くなってきましたね。
冬になると、着るものも重くなるし、布団も重くなるし、何となく体も縮こまってしまうせいか、肩こりがひどくなってきます。

私は中学生くらいから肩こりを感じていて、大人になるにつれてどんどん悪くなっていきました。今は自営業で、自宅で仕事をしているので、時間や働き方はある程度調整できます。でも、勤めていたときは、かなり無理をしていました。毎週、週末になると、マッサージ屋に行っていました。ありとあらゆるマッサージを試しました。通常の町によくあるマッサージ、リンパを流すようなイギリス式のマッサージ、タイ式マッサージ、中国式マッサージ。一体いくらつぎ込んだかわからないくらいです。

結婚して、今の自宅に住み、子供の世話に追われると、なかなかマッサージに通うのもままならなくなってしまいました。マッサージ屋は予約が必要ですが、予約をしてその時間に行くというのが難しくなってしまったのです。

そこで3年前に、意を決してマッサージチェアを購入しました。ファミリーイナダというメーカーのファミリーメディカルチェア ダブル・エンジンというものです。35万円以上したと思います。

買うときは、相当迷いました。買いたいと思い始めてから実際に買うまで3年くらい悩みました。まずとにかく図体が大きいし、値段も高いし、これで効果がなかったらと思うと怖かったからです。

マッサージチェアを持つことはちょっと後ろめたい

何か物を買ったときは、たいてい嬉しくなって人に話します。でも、マッサージチェアを買ったことは、何となく人には話づらかったです。
なんでかわからないですが、こんなでかくて高い買い物をするバカがいるんだ~なんて思われる可能性があるからでしょうか。

実際、買ったときは夫の目は冷たかったですし、家に来るお客さんもほとんど突っ込んでくれません(汗)。一瞬マッサージチェアを見るのですが、見てはいけないものを見てしまったかのように、完全にスルーです。

自分には必要なものだったので、今は買ってよかったと思うのですが、大体の人が買うのをためらう商品だと思います。

果たして効果はあるのか

マッサージチェアで肩こりは治るのか。

結論から言うと、私は治りませんでした。

ただ、さきほども書いたように買ってよかったと思います。
自宅で仕事をしているので、仕事に追われて忙しいときもあります。気が付くと首や肩がとても痛いのです。そこで、ちょっと一息つきながら、マッサージチェアに乗ります。かなり気持ちよくてリラックスできます。あまりの気持ちよさにマッサージされながら眠ってしまいます。30分くらいそうやってうたた寝すると、すごく自分が疲れていたんだな~と気が付くのです(少し疲れが和らぎます)。

肩こりは根本的には治らないけれど、ちょっとした疲れを揉みほぐすのにはちょうどいいです。高いだけあって他のマッサージの機械とは、一線を画す気持ちのよさなのです。私にとっては、マッサージ屋に行くのとそれほど変わらないのかもしれません。

最近、以前よりも肩コリはひどくありません。
それはスポーツクラブに通っているからだと思います。
肩をほぐすような運動をしたり、ダンベルを使って肩回りの筋肉を鍛えたりしています。結局、スポーツが一番効果的なんですよね。

マッサージチェアは、かなりお値段が張るものなので、清水の舞台から飛び降りるくらいの気持ちで買わなければいけません(大袈裟?)。自分ではかなり満足しているのですが、世の中にはいろんなメーカーのいろんなマッサージチェアがあるので、とにかく何度も試して自分に合ったものを見つけてからがいいですよ。それと、お店で買うときには値引き交渉をしっかりしたほうがいいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする