フリーランスにとって体は資本| 心と体をほぐし健康を保つためにはヨガがおススメ

フリーランスは体が資本

こんにちは。

私たち税理士は冬場が忙しい時期です。
冬はただでさえ寒くて身が縮まりますし、重たいコートを着たりするので、肩こりなどの不調が出やすい時期ですよね。

私も含めてフリーランスの人は、体がつらかったとしても他の人に替わってもらうわけにはいきません。
自分で好きなように仕事ができて比較的自由度が高いというのがフリーランスのメリットですが、いいことばかりではありませんね。

健康に長く仕事を続けていけるように、体のメンテナンスをすることが大事なのだと思います(私もできてないのでエラそうには言えません)。

今週、仕事ばかりしていて、体の声を全然聞いていないことにふと気が付きました。

思い立って、ヨガのDVDを取り出して1時間程度、体を動かしました。
心と体のリフレッシュができ、仕事に向かう気持ちも軽やかになりました。
忙しいときほど、ちょっとでも体を動かすことをしたいですね。

ヨガで心と体を満たす

ヨガはとてもいい健康法です。
自分もかなり前に始めましたが、なかなか継続することができません。

最初は習っていました。スポーツクラブのヨガのコースで習い、ホットヨガにも通い、インドに旅行に行って習ってみたこともあります。

でも結局続けなければ意味がないのです。
よく言われているのが、1日10分でもいいから、とにかく毎日続けること。
わかってはいるのですが、それがなかなかできません。

教室に通うと毎日はできませんし、そのうち気が重くなってくるのです。
結局はうちでコツコツとできるDVDでやるのがいいのだという結論に至りました。

DVDは本当にいろいろなものがあります。
ヨガにもいろいろな種類があり、アシュタンガヨガのようなハードなものは、体力がない人には向いていませんし、初心者にはおススメできません。
あくまでも凝り固まった体をほぐす目的であるならば、ハタヨガなどがいいと思うのです。

幸せになるヨガ私が最近気に入って、体をほぐすために使っているDVDは
「スーザン・ニコルスの幸せになるヨガ~シリーズ3 Relax 癒しのヨガ」です。

一見、どうということのないストレッチのようなヨガですが、本当によく考えられているな~と感じるのです。
肩甲骨周りと骨盤周りを中心にほぐし、歪みをとり、プラーナが満ちるようにできています。

ゆっくりとした動きですが、体は十分にほぐれ、血流がよくなり、気のめぐりがよくなります。
終わったころには、体全体がポカポカします。

かなり続けてみて、最近このDVDの良さを実感しています。

私はひどい肩こりに悩まされていて、これをやると少し楽になります。
次の日には肩甲骨周りが少し痛くなるくらい効いています。

動的瞑想となっているようで、心も軽やかになるのです。

ではまた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする