2015年仕事納め| 今年を振り返り来年の課題を考えた

今日で仕事納め

最近、朝の時間を使って細切れで仕事をしています。
子供の保育園もお休みに入っているので、日中は遊びに連れていったり、年末の大掃除などで忙しくしています。

朝、子供が起きる前に2時間くらい細切れで仕事をしています。

これがけっこうはかどるのです。
短い時間でも集中すれば、かなり効率よく仕事ができるのです。

やっと今年中にやっておきたい仕事が完了しました。

今年の振り返り

今年は自分の蒔いた種が少しだけ芽を出した年だったように思えます。

まだまだ「こうありたい」と自分にはなれていませんが、前進はできているような気がします。

反面、自分の仕事の仕方に問題があると感じています。
なぜか日々とても忙しい気がしてしまうのです。

原因は時間管理やタスクの管理ができていないことにあるのです。

一人で事務所をやっているので、何もかも自分でやらなくてはいけません。
もうすこしシステマティックにやるべきところ、じっくり時間をかけてやるところなどの緩急をつけるべきなのでしょう。

この点が2016年の課題だと感じます。

時間管理なども含めて仕事のやり方を構築するのは、とても大事なことです。
目の前の作業に追われて、それをこなしていくだけでは成長はありません。
仕事のやり方を工夫して自分の時間をねん出することで、新しいことにも挑戦できるだけでなく、自分の人生自体がもっと楽しくなるはずです。
大事なことなので、どこかで時間をかけてじっくり考える必要があるのでしょう。

また、自分の子供は今年小学校に入学します。
新しい生活が始まるので、そのペースに合わせながらうまく仕事をしていく必要がでてきます。

「小1の壁」はフリーランスである自分にも切実な問題なのです。

考えるべきことがいっぱいあるな~と思うのですが、ひとつひとつ解決することが楽しみでもあります。

ではまた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする