体のデトックス

なんとなく調子が悪い

こんにちは。

夏が過ぎて冬になり、何となく体の調子の悪さを感じています。
普段はシャキッと起きられるのに、朝とてもだるかったり、日中も眠くてだるくて、ぼんやりすることが続きました。

歳なのかな~と思っていたのですが、これではつまらない毎日です。

自分に足りないものを考えてみました。運動もしているし、暴飲暴食をしているわけではない。多少睡眠時間が足りないな~とは思いますが、とりたてて不健康な生活をしているわけではありません。
そんなときに、高城剛さんの「333ウルトラデトックス」という本に出会いました。

高城さんと言えば、私の中ではとても頭のいいお方。とても素晴らしい人です。マスコミが作り出したヘンテコなイメージとは真逆の方だと思っています。高城さんはものすごい健康オタクなのですが、その高城さんが自分の身をもって体験した方法で、色々なデトックス方法を教えてくださいます。すぐには到達できない世界も広がっていますが、とりあえず簡単なことから始めようと思い、フムフムと読ませてもらいました。

まずは高城さんが本の始めのほうで勧めていたクレイと八重山クロレラというサプリを取り寄せて、飲み始めています(Amazonで普通に買えます)。

ちょっとだけ効果もあるのか

まだ始めたばかりなので、それほど効果は出ていませんが、ひどくだるい日の中に、今日はちょっとすっきりしているという日も出てくるようになった気がします。少し前は本当に毎日だるくて仕方なかったので、何かの病気を疑ったほどです。これは続けてみる必要があるなと思います。

あわせて半断食もやっています。半断食とは、前の晩に夕食を食べてから、次の日の昼ごはんまでは何も食べないという軽い断食方法です。以前はかなり熱心にやっていました。最近は子供と一緒に朝ごはんを食べるようになってしまっていました。私は半断食が体に合っているようで、朝ごはんを食べるようになってから、太りましたし、調子が悪くなったように思います。ですので、この半断食もしばらく続けてみようと思います。

思わぬ効果も

体がだるくてやる気がでないと、何となく生活全般がだらけてしまいます。仕事はちゃんとやらないといけないので、きちんとやりますが、どうしても部屋の片づけなんかに手が回りません。あっという間に机の上は書類や本で埋め尽くされていきます。

デトックスを始めて、ふとその汚さが気になりました。

ちょっと片付けようと思ったら、みるみる進んでしまい、部屋がすっきりしたんです。ついでに埃がたまっているところも掃除しようと、掃除機をかけて雑巾がけもして、本当に書斎がきれいになりました。

部屋がきれいになると、なんとなく心が晴れやかになるんですよね。すごくいい気持ちになりました。

体のデトックスをすると、心のデトックスもできるような、そんな気がします。
これらは表裏一体ということですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする