つらい冬の肩こり|バレエ・ビューティフルで肩甲骨周りをほぐす

自分にとって肩こり解消は永遠に続くテーマなのか

こんにちは。

私は肩こりがひどいです。
思えば中学生くらいから肩がこっていました。
スポーツをやっていなかったので、筋肉がついていないのも悪かったのでしょう。

大人になった今では、肩こりはいっそうひどくなってきました。
特に冬場はつらいです。

寒いのでついつい身を縮めてしまいますし、重いコートや服を着ます。
その上、冬は仕事が忙しい時期ですので、緊張しながら長時間パソコン作業をします。

気が付けば、ガチガチになって肩だけではなく、首や頭までもが痛くなってしまいます。

そして、歳をとってくると、その痛みや重みは増してきて、ちょっとストレッチをしたくらいでは解消できなくなってきました。

マッサージチェア

子供が産まれる前は、しょっちゅうマッサージ屋さんに行っていました。
自分のために使う時間はふんだんにあったし、お金もかけられました。
この頃は、まださほど辛くはありませんでした。

けれど、子供が産まれると、本当に自分の時間というものがなくなります。
(お金も前ほど自由がききません)

マッサージ屋さんに事前に予約して出向くということが全くできなくなりました。

たまに買い物などに行ったときに、マッサージでもしてもらいたいな~と思うのですが、疲れている人が多いせいか、マッサージ屋さんはいつでも混んでいて、すぐにはやってもらえません。

そうやってマッサージに行かずに何年か経つと、もうどうしようもないほど肩こりはひどくなっています。

あまりに辛いので、悩んだ末に、昨年マッサージチェアを購入してしまいました。
(ファミリーイナダのものです)

マッサージチェアを買ったなんて、恥ずかしくて人には言えないって思っていましたが、ほしいと思っている人はいっぱいいるんでしょうね。

かなり高価なマッサージチェアですが、やはりそれなりの効果はあります。

疲れて帰ってきた日に、座ってマッサージを受けていると、いつの間にか眠ってしまいます。
目を覚ますと、ちょっとすっきりした感じにはなります(完全に解消はできませんが)。

秋まではマッサージチェアがあればなんとかなっていました。
でも、この冬の肩こりはマッサージチェアでもどうしようもありません。

結局は運動か・・・

やはりガチガチに固まった体をなんとかほぐしていかなければ、根本的な解消にはならないようです。

そこで、私は肩甲骨周りや肩、背中などを少しだけ鍛える運動をしています。

バレエ・ビューティフルというDVDを使ってやっています。
メラニー・ヘレン・バウアーズという美人のバレリーナの先生が、タフな筋トレを教えてくれます。腕周りだけではなく、お腹やお尻や足などをバランスよく鍛えられます(ついていく根性は必要です)。

今はそれほど時間が取れないので、とりあえず、バレエ・ビューティフルのベーシックワークアウトの腕の運動をしています。

それほど時間はかかりませんし、動きを覚えればDVDを見なくても気が付いたときにできます(動きは簡単です)。
台所で料理しながらやったりもしています。

慣れるまでは結構つらいのですが、終わってみると、肩甲骨周りに血が流れているのを感じます。
そして、その日はそれほど肩こりがつらくないのです。

バレエ・ビューティフルのターゲットワークアウトというDVDでは、さらに「スワンアーム」というトレーニングがありますが、こちらは本当に本当に辛いです。
でもやればやっただけの効果はあります。肩こりだけではなく、背中の肉なども落ちるようです(以前やってみたけれど、すごかったです。続けられれば、かなりの効果は期待できます。これも根性が必要です)。

歳をとってくると、筋肉が弱ってきます。
これをなんとかしないと、年々不調が出てしまいます。
そのためには、運動。特に筋トレはかかせません。

肩こりがない人生を送ってみたいなと思いつつ、励みたいと思います。
うまく行ったらまたご報告したいです。

ではまた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする