効率的な移動をするために

寒い雨の中

こんにちは。

すっかり季節が変わり、寒くなりました。
雨も多く、出かけるのが億劫になってしまいますね。

ところで、私は東京の日野市というところに住んでいます。
ご存じの方もいらっしゃると思いますが、東京とはいってものんびりとした地域です。

もちろん東京ですので、電車を利用している人は多いですが、それは都心に通勤・通学する人が大半だと思います。
もし、多摩地域の中を移動しようと思うと、やはり車を利用する人が多いです。

車を使わずに多摩地域の中を移動しようと思うと、バスや電車を駆使して移動していかなくてはいけません。バスって本数も少ないし、効率的ではありません。ものすごく時間がかかります。

先日、あるお客様を訪問する予定があった日、ものすごい雨が降っていました。
その上、すごく寒い日でした。

普段、そのお客様を訪問するときは、車は利用していませんでした(電車とバス)。
その日はあまりにも辛かったので、車で行くことにしました。
雨の日なので、それなりに車は混んででいましたが、それでも普段よりも時間も節約できたし、楽に着くことができました。
帰りには買い物にも寄れました。

車の運転はできるほうがよい

私は車の運転に自信がない人間です。
初めて行く場所はできるだけ車で行きたくありませんし、駐車場が停めやすいかどうか確かめてからでないと行きたくありません。

多分、女性にはこういう人が多いかと思います(私の周りにはこういう人が多いので)。

時間に余裕がある人は、電車やバスを使ってもいいので、それほど車の必要性がないかもしれません。
けれど、仕事を持ってそれなりに忙しくしていると、やはり「疲れない移動」、「効率的な移動」というのは重要になってきます。

車を使うとなると、それなりに費用がかかってきます。
けれど、お金だけでは測れない効用があるな~と思うのです。

あとは、自分の心次第。

どうやって苦手意識を克服するか。

これは、とにかく乗るしかないでしょう。

前はもっと苦手でしたが、最近意識して車の運転をするようにしているので、少しだけ苦手意識は薄らいだ気がしています。

最近のママたちは運転がうまい!

昔はあまり主婦は運転をしないというイメージでしたが、最近は女性も普通に運転していますよね。

周りのママたちもみんな運転が上手です。

車も昔より大きくなってきているというのに、駐車しにくいような場所にも、果敢に攻めていきます。

子どもの保育園の送り迎え、習い事の送り迎え、買い物、遊び。

車を使う機会は昔よりも多いのでしょう。

習うより慣れろということでしょうか。

ではまた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする