新しいスマートフォン

古いスマホ

こんにちは。

私は割と物持ちがいいほうです。
スマートフォンも3年半前くらいに買ったソニーのXperiaを使用していました。
3年半前はdocomoに加入しており、2年縛りの契約でした。
月の利用料は高く、本当に無駄で仕方ないな~と思っており、2年縛りが切れた瞬間に格安SIMに変えました。

格安SIMを使うと本当に月額利用料が安くなり助かります。
そして、docomo時代に使っていたスマホをそのまま利用できるところも助かりました。
(スマホの表面に「NTTdocomo」と書いてあるのが、ダサくて気に入らなかったですが)

そして、格安SIMにしてから1年半が経過し、さすがにスマホは古くなってしまいました。
Xperiaは元の性能はいいような気がするのですが、スマホというのは大体2年くらいで新しくするようにできているのでしょうか。
バッテリーの持ちは悪くなってきたし、とにかく動きが遅くてイライラします。
そして、ときどき勝手に電源が落ちてしまったりします。

さすがに新しいスマホを検討することにしました。

コスパはいいけれどダサいのは・・・

ネットを検索してどんどん絞りこんでいくと、行き着く先はHuaweiの10P Liteになりました。

性能はそこそこ良くて、値段もすごく安いです。
つまり、コスパは抜群です。
けれど、ダサすぎ。かなり萎えます。

心踊らないんですよね。

どうしてもHauweiをポチッとできませんでした。

そして、ある日見つけたのが、BlackBerry Keyone です。

見た瞬間、「これだ!」と思ったのです。

スペック的にはHuaweiと変わらないのに、値段は大分違います。

Hauweiが3万円弱、BlackBerryが7万円です。

かなり悩みましたが、やっぱり持ち物は恰好良くないと耐えられないと思い、BlackBerryに。

美しいデザイン

ネットで検索すると、BlackBerry keyone で日本語入力するのが難しいと散々なレビューがあちこちで見られます。

まあ、確かにそうなのかもしれません。
でも今のところ、それほど不便は感じていません。

とにかくデザインが好みなのです。
まるで、イケメンだけどダメな男の子に魅かれてしまったかのようです。

世間では不評ですが、自分的には物理キーボードがあるおかげで、それなりに打ちやすく満足しています。メールアドレスの入力するときとか、かなり早くできます。
普通にパソコンと同じように入力できますので、慣れればどうということはありません。

それに今までのスマホが古すぎたせいか、かなり快適さを実感しています。
レスポンスもかなり早くて満足です。

デメリットは置いておく

もちろんデメリットもあります。

重たい。

モバイルsuicaが使えない。

私的に感じるデメリットはこれくらいです。

今までスマホはモバイルsuicaが使えるかどうかで選んできたのですが、今回そのこだわりは捨て去ることにしました。
人生で一番初めに買ったスマホはiphoneでしたが、suicaが使えないという理由でandroidに乗り換えたのにね。

今ではiphoneでもモバイルsuicaが使える時代になりました。
時代の流れに逆らっているような気もしますが、もっともっと電子マネーを使うようになったら、新たに考えることにします。
(iphoneも選択肢に入れましたが、アマノジャクな自分は多数派に取り込まれたくないな~と思ってやめました。)

新しいスマホに慣れるまで、まだしばらく時間はかかりそうですが、なかなか楽しいです。

ではまた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする