新年の抱負2018

2017年の反省

こんにちは。

新年の投稿にあたって、今年の抱負を書いてみたいです。

2017年は、自分の健康の危うさを痛感した年でした。
新年早々からひどい風邪をひいてしまい、そのあと忙しい時期を何となく不調で過ごし、
やっと一段落というところで、病気が発覚し、入院手術。
家族で楽しみにしていた海外旅行に出かけ、そこでも病気に。

一度体調を崩してしまうと、次々といろんな病気になり、不調のまま過ごしてしまった一年でした。

40代。健康のありがたみを痛いほど感じされられました。

そして仕事面では、新しいことにチャンレジできずに停滞してしまっている自分に気づかされました。仕事があるのはありがたいことですが、日々の仕事とプライベートな予定に忙殺され、将来のための投資ができませんでした。
自営業の自分は、今だけ見ていてはいけないと思っています。
常に考え、常に動く。ほんの少しずつでもやらなくてはいけませんよね。

そんな反省を踏まえ、今年の抱負を考えました。

筋トレ、筋トレ、また筋トレ

もし、今年の書き初めをするとすれば、間違いなく

「筋トレ」

と書くことでしょう!

昨年、病気がちで運動することを怠っていました。
そのせいか、老けたな~と思うのです。

ちょっとしたことで疲れる。やる気がでない。洋服がきつくなる(汗)

本当にいいことがありません。

筋肉を増やして、健康な体作りをしなければなりません。

健康でなければ、仕事のやる気も出てきません。

もう今年の目標はこれだけでもいいくらいです。

この休みもスクワット、腕立て伏せ、プランク、腹筋などやっています。

「筋トレは最強のソリューションである」という本に触発されました(笑)

仕事は初心に帰る

独立して数年たち、ちょっとずつ「やっていけるのかもしれない」と思い始めたところです。

同時に、始めたばかりの頃の焦りやハングリー精神を忘れてしまっているようにも思います。

まだまだ自分の思い通りになっているわけではないのに、なんとなくこれでいいや、という気持ちが出てしまっていることに気が付きます。

今年は初心に帰り、自分のやりたいことの種を蒔けるような時間を取るということを目標にします。プライベートでも子供に手がかかる(手をかけてあげたい)時期なので、仕事面で大きく前進するということはできないかもしれません。でも、こういうときに、ちょっとだけでも種を蒔くことが、将来大きな花を咲かせることに繋がるはずです。

そんな気持ちで、ほんの少しだけ新しいことにチャンレンジしてみたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする