新年の抱負2019

新しい一年の始まり

こんにちは。

新しい一年が始まりました。

今年は災害のない良い年になるように祈るばかりですね。

年末は実家に行き、家族でスキーを楽しみました(私は温泉)。
年始は家でのんびりと。
どこに行っても混むし、インフルエンザも流行る時期なので、あまり外には出かけないようにしていました。
その間も、少しずつ仕事はしていました。
この時期はなんとなく気が急いてきてしまっていけませんね。

仕事の抱負

毎年、新年はなんとなく抱負を考えます。
必ずしも達成できるものばかりではありませんが、それでもいいと思います。
大事なのは、考えることだから。

今年もいろいろ考えてみました。

まずは仕事の抱負。

仕事上の抱負は、今年は会計寄りの仕事もやってみたいなということです。
税務の仕事だけではなく、もう少し幅広く会計の仕事もやってみたいと思っています。

プライベートとの兼ね合いで、あまり仕事を多くはできない時期になってきましたが、それでも少しでも楽しく自分にとってチャレンジングな仕事をしていけたらな~と考えています。

今年は多くを求めずに、初心に返り勉強も多くしていきたいなと思っています。

プライベートの抱負

健康上の抱負

40代になってから体の衰えを感じます。

最近急に白髪も増えてきて、体重も増えてきて、やっぱり歳なんだな~と実感するばかりです。

昨年から始めた筋トレを今年も引き続きやろうという決意です。

無理はせずに継続すること。

それが今年の健康上の抱負です。

子育てに関する抱負

子供は小学校4年生になります。

だんだんこちらの言うことを聞かなくなる年齢になってきました。

振り返ると、今まで自分は口うるさい母親だったな~とつくづく思います。

今年はなるべく怒らないというのが、子育てに関する抱負です。

「早くしなさい!」

とか

「勉強しなさい!」

とかついつい言ってしまうけれど、そういう言葉はなるべく口にしないようにする。
言ったとしても、穏やかに言う。自己嫌悪を陥らないように口にする前に5秒くらい我慢する。

なかなか守れなさそうだけれど、そろそろ子育ても新しいフェーズに入る頃なのだと思って頑張ります。

遊びや趣味の抱負

人生も折り返し地点かな~と思う今日この頃。

ふと気が付くと、仕事や子育てに追われ過ぎていたな、と思います。

このまま歳を取っていってしまうと、確実につまらない老後が待っていそう。。。

なるべく人生を楽しむべく、もっと遊びにいったり趣味を持ったりしようと思います。

今年はピアノを始めてみたいと思っています。
子供の頃から高校生の頃まで習っていたピアノ。
すっかり忘れてしまったけれど、また新たな気持ちで始めたいな~と画策しています。

まずは部屋を片付けて、置き場所を作ってからピアノを買うところからスタートしなければなりませんが。。。

どれもこれもやれるかどうかはわからない抱負ですが、一年のスタートにあれこれ考えるのは楽しいですね。

ではまた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする