新年度。気持ちも新たに

上野公園の桜

新年度 ここからスタート

こんにちは。

新年度になりましたね。
ニュースを見ていると、入社したての会社員の方がインタビューに答えたりしていて、なんだか初々しいですね。

お正月よりも新年度が一年の開始という気分になります。
学校の区切りも3月末ですし、多くの企業の決算も3月末が多いですから。

忙しい時期が終わりを告げ、ここが一年の始まりといった感じです。

昨日は新年度の初めの営業日でしたが、机に座った仕事はせずに、片付けに汗を流しました。

いらないものが沢山ある状態

一時期、断舎利というものが流行りましたよね。

私はモノに囲まれているほうが好きなタイプなので、なかなか実践はできませんが、あの理念はよくわかります。

いらないものが一杯あり、部屋の中の気が淀んでいる状況では新しいことは生まれない。

冬の間、忙しくしていて見ないようにしていたけれど、やっぱり日々生きていると色んなものが溜まってきます。片付けが嫌いなので、放っておくと、大変なことになってきます。

そこで新年度の最初の仕事では、仕事・プライベートにかかわらず、とにかくいらないものを捨てまくることにしました。

子供の学用品やおもちゃ、自分の本棚、引き出しの中、洋服。本当にいらないものでいっぱいです。

新年度で子供が新しい教科書を持ち帰っても、入れる場所が見つからないほどです。

2時間くらい、あちこちひっくり返して、ゴミ袋がいくつも一杯になりました。

まだまだ完全には終わっていませんが、かなりスッキリしました。
気持ちもスッキリします。

新しいことをしてみたい

片付けをしてすっきりすると、気持ちが前向きになるようです。

なかなか普段の忙しさを言い訳にして、新しいことに挑戦できない自分ですが、新年度は気持ちを新たに今までやっていなかったことにチャレンジしたいと思い始めました。

仕事の面でも新しいことにチャレンジしてみたいし、仕事以外の勉強もしてみたい。
冬の間、すっかり体がなまってしまったので、運動もしたいし。。。

これが断舎利効果ですかね?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする