今年の冬こそ暖かく・・・| mont-bell スーパーメリノウール&ジオラインを買ってみた

寒がりな私、年々つらくなっている

こんにちは。

今日はまた急に寒くなりました。
秋は寒暖の差が激しく、温かい日から急に気温が下がると、ことさら寒さを感じてしまいます。

私はとても寒がりです。
マンションで暮らしている頃はそれほど寒くなかったのですが、結婚して木造の一軒家で暮らすようになってから、とくに寒くて仕方ないのです。寒がりは、歳をとるごとに年々ひどくなっているような気がします。

なので、冬はどうしても厚着になってしまいます。
例年の冬、下着はユニクロのヒートテックを着ていました。その上にシャツやセーター、コート、手袋、マフラー、タイツ、ブーツなどなど様々なアイテムを駆使して寒さを防ぐのですが、なんだか恰好悪いです。ブクブク膨れ上がってしまうのです。

ユニクロのヒートテックですが、私はあまり暖かいとは感じません。そもそもペラペラの生地だし、着てみてもあまり温かみがありません。そして何よりも肌に良くありません。
昨年、ヒートテックを着て、皮膚がかぶれてしまいました。特に脇のあたりのかぶれがひどかったです。皮膚科でもらった薬を塗ってもよくならず、結局その冬はずっとかぶれていました(ヒートテックを着ない時期になったら治りました)。

脇のあたりは、一番汗をかく部分です。
ヒートテックの問題点として挙げられているのが、汗が乾かないということ。
汗が乾かず、ベタベタしてしまったせいで、ひどくなってしまったのだと思います。

機能性下着を購入することに

今年こそ寒さを克服して、元気に過ごしたいと思い、機能性下着で評判のよいmont-bellに手を伸ばしてみることにしました。

mont-bellは山登り用のグッズを出している日本メーカーですね。

以前、好日山荘という店で「メリノウール」という商品をみたことがあったのですが、びっくりするぐらい値段が高かったのです。

しかし、mont-bellの機能性下着は、高価ではあるけれど、現実的に手が届きそうな値段です。
これで寒さが解消できるならば・・・と思えるくらいの値段です。

いろいろ調べてみると、mont-bellの機能性下着には2種類あることがわかりました。

・スーパーメリノウール
・ジオライン

の2種類です。

検索して調べてみたのですが、結局どちらがよいのかよくわかりませんでした。
(値段はスーパーメリノウール>ジオラインです)

そこで、とりあえず両方を一枚ずつ買ってみることにしました。

私が買ったのは、

・スーパーメリノウールM.W.ラウンドネックシャツ 5,300円くらい
・ジオラインM.W. ラウンドネックシャツ 4,500円くらい

どちらも薄手、中くらい、厚手の3種類の厚さがあり、私が購入したのは中くらいの厚さのものです。極度に寒い地域でなければ、中くらいの厚さのものでいいようです。

私なりにどちらがいいか

両方を試してみました。

どちらも暖かいことは確かです。ユニクロのものとはやはり違います。

私は、それほど激しく運動をするわけではなく、普段はウォーキングをする程度の運動量です。そして、これらの下着を着る目的としては、普段仕事をしたり、ちょっとしたお出かけをするときに寒く感じず、着心地のいいものを選ぶというものです。

それを踏まえて、自分としてより良いと感じたのは、スーパーメリノウールです。

スーパーメリノウールの良い点

・とにかく暖かい
・やわらかい
・臭わない
・乾きやすい

これらの特徴がすごくいいと感じました。

かなり風が強く寒かった日に、八景島シーパラダイスに行って、夕方船に乗りました。
甲板で海風をビュービューと受けたのですが、スーパーメリノウールの上に薄手の長袖シャツ一枚で、そこまで寒く感じませんでした(一緒にいた寒さに強いはずの夫は、「寒い寒い」と言っていました)。

また、少し汚い話ですが、とにかくスーパーメリノウールは臭わないと聞いていたので、試してみようと思いまして、3日間同じものを着続けてみました。結果は、まったく臭いません。多少、汗もかいたように思えるのですが、まったく影響ありません。洗濯の回数を減らすことができれば、生地も傷みにくいです。旅行に持っていくのもいいかもしれません。

ジオラインの良いところ

スーパーメリノウールは、肌触りはいいのですが、もしかすると人によっては少しチクチクしてしまうかもしれません。
その点、ジオラインはふんわりした肌触りで、刺激はまったく感じません。
また、ハードにスポーツをするような人だと、こちらのほうが乾きはいいのかもしれません。

また、ジオラインのほうが、襟ぐりが深いものがあるようで、ファッションを気にする女性の方には、こちらのほうがいいのかもしれません。
色もジオラインのほうが選べるので、薄目の色がほしい方はジオライン一択でしょう。

結論

私はとても気に入りましたので、今後も少しずつ買い足そうと思っています。
他のアウトドアメーカーからも、これらの機能性下着は出ています。しかし、とても高いです(1万円くらいしてしまいます)。mont-bellの機能と値段のバランスは見逃せませんね。
まずは、スーパーメリノウールを増やそうかな。。。

洗濯は、中性洗剤で手洗いがいいようですね。
(洗濯機に入れるとしたら、弱水流でネットに入れたほうがいいですよ)

ではまた。

<追記>2016/12/21

子供と一緒に山登りを始めたので、ベースレイヤーとして小学校一年生の子供のために、ジオラインを購入してみました。
我が子は、赤ちゃんのときからアトピーで、綿の下着以外は着せたことがありませんでした。

着せてみると、ことのほか気に入ってしまって、「きもちいい~、あったかい!」が第一声でした。

特に痒いということもないようです(アトピーの度合いにもよりますのでご注意ください)。

本当にあったかいみたいで、普段学校に行くときにも着ていきたがります。
下着としてジオラインを着せていると、上に着る洋服も薄手のもので済みますので、冬用に厚手に洋服を買い足さないとな~と思っていたのが、必要なくなりましたので(真冬はわかりませんが)、洋服代も浮いています(笑)。

いったん温かい下着を覚えてしまうと、寒い綿の下着には戻れそうにありませんの、子供用にも買い足そうと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする