筋トレ継続中

春バテ

 こんにちは。すっかり春ですね。
 私はこの春どうも調子が悪いです。だるくて頭痛がして、気分も少し下がり気味。調べてみると、春バテっていうものがあるらしいです。気温の変化で体調が悪くなったり、季節の変わり目で自律神経がおかしくなったりするみたいです。

 考えてみると、私は春にいつも調子が悪いような気がします。12月くらいから気の張った生活をしていて、やっと少し落ち着くということもあるかもしれません。こういう時は、体の声に耳を傾けて、のんびりと旅行にでも出かけたいところですが、子供がいるとそうもいきません(私が一人で旅行に出たりするのはNGらしいです)。いずれにしても、しばらくはのんびり暮らしたいと思います。

 とはいえ、忙しい時期を過ごしていると、どうも仕事していない時間を持つというのに罪悪感を覚えたりもします。まだまだ修行が足りません。

忙しいときも筋トレは続けていると

 昨年の5月くらいからスポーツクラブに通い出し、現在も続けています。スタジオのダンスレッスンは、ほとんど参加できず、ひたすら筋トレとトレッドミルを続けています。忙しい冬の時期も、何とか時間を作って、週に2回程度は通うようにしていました。

 一昨年に入院して以来、体がすっかり弱ってしまい、筋肉も落ちてしまいました。普段運動しないで車で移動ばかりしているせいか、人生MAXの体重を更新してしまい、慌ててスポーツクラブに通い始めました。40代の自分が痩せるのは、本当に難しいことがわかっていますので、敢えて体重は量らずに、淡々と続けています(体重を量ると絶望的な気持ちになるのは目に見えています)。

 最初の半年くらいは、まったく効果もなく、心が折れそうにはなりましたが、徐々に太ももが固くなってきて、筋肉がついてきたのを実感できます。二の腕も本当に少しずつですが、フォルムが変わっているのを感じます。体重は量っていないものの、洋服を着ると効果が実感できます。ジーンズがゆるゆるになってきます。ウエストはなかなか落ちないのですが、太もも、ふくらはぎのあたりが以前と比べてゆるゆるになりました。

 多分、体重は落ちていないでしょう。筋肉を付けると体重は落ちずに、むしろ増えてしまいます。食事制限しないと、なかなか脂肪って落ちないし。

  それでもいいんです。痩せるかどうかは、二の次。まずは筋肉つけないと。40代のダイエットは長丁場。

やっぱり継続は力なり

 続けるのって難しいけれど本当に大事です。高齢になっても続けていきたいです。
 筋トレはジムに通わなくても自宅でもできます。私のように自宅で仕事していたりすると、ジムに通うことが気晴らしになります。ジムに自営業の人が多い理由がそれなんでしょうね。

 入らなかった洋服がすんなり入るようになるのは、女性にとってはすごいモチベーションになります。絶対に続けて行こうと、固く心に誓っているのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする