2019年のGWはチャンス到来!

どこにも行けないゴールデンウィーク

こんにちは。

世間はゴールデンウィークですね。
ゴールデンウィークといえば、どこに行っても混んでいて、首都圏を脱出するだけでも大変な思いをします。

普段は空いている道もなぜか大渋滞を起こしていて、どうしてかと思うと、その先に高速道路の入り口があったりします。

我が子が保育園に通っていた頃は、ゴールデンウィークの一日前から休みを取り、キャンプに出かけたりしていました(ゴールデンウィーク中は予約を受け付けないキャンプ場もあるので、そういうキャンプ場であれば問題なくキャンプできました)。

子供が小学生になった今、暦通りの過ごし方をしなければならず、世間よりも先に行動を起こすことはできません。
また、ゴールデンウィークの半ばは平日が2日程度あるため、学校の授業があるので、遠くの旅行にも出かけられません(もちろん、そのような平日に子供をお休みさせて旅行にお出かけしたりする家もあります。そして、最近の学校はそれを非難したりはせずに、むしろ推奨する傾向もあるようです)。

2019年のゴールデンウィークは10連休!?

2019年のゴールデンウィークは、どうやら10連休になる可能性があるらしいですね。
今朝の日経新聞の朝刊に載っていて、思わず見入ってしまいました。

皇太子殿下の天皇即位が2019年5月1日と決まっています。

その日がもしも祝日になるとしたら、

4月27日(土曜日)
4月28日(日曜日)
4月29日 祝日
4月30日 平日(火曜日)
5月1日 祝日(天皇即位)
5月2日 平日(木曜日)
5月3日 祝日
5月4日 祝日(祝日と祝日に挟まれているため)(土曜日)
5月5日 祝日(日曜日)
5月6日 振替休日(月曜日)

4月30日と5月2日は平日ですが、祝日と祝日の間に挟まれている日は休日になるようなので、うまくいけば10連休にできるらしいのです。
もちろんサービス業に従事している方は、ずっと休みなんて無理かもしれません(私が以前勤めていた監査法人も、ゴールデンウィークの頃は繁忙期なので、休むことができませんでした)。

ただ、今の私のように、休みを取ろうと思えば取れるのに、子供の学校の関係で遠出ができなかった人にはチャンス到来です!

計画的に予定を立てる必要が

休みの予定を早めに決めるのは苦手ですが、来年は早めに考えようと思います。

ゴールデンウィークは、体感としてはお盆やお正月よりも混み合う時期です。
どこかに行こうと思うと、それなりに混み合うでしょうし、料金も高くなります。
何をするか、どこに行くか、いくらくらいかかるのか。

来年10連休になったとして、どこにも出かけずに家でゴロゴロしているだけではもったいないので、来年のゴールデンウィークこそは頑張って計画するぞ、と心に決めました。

ではまた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする