起業する人にこそすすめたい瞑想

癒し

ストレスの多い現代社会における瞑想の意味

こんにちは。東京都日野市の女性税理士 坂 有希子です。

現代は情報化社会と言われます。PCやスマートフォンでどんな情報もすぐに入手できて便利です。
けれど、電車に乗ってもスマートフォン。歩きながらもスマートフォン。会社についてもパソコンと首っ引き。
異常なほどの依存状態で、ストレスフルな毎日です。

そんな中でイライラしたり、無性に焦燥感に駆られたりしませんか?

私も以前はとてもイライラしていたように思います。

以前勤めていた会社を辞めてから瞑想を始めるようになりました。

もう数年経ちますが、気が付いてみると、あんまりイライラしないことに気が付いたのです。
人間関係でイヤなことがあっても、前ほどクヨクヨしなくなってきたと思いますし、とにかく立ち直りが早いのです。
人に対して怒ったり、イライラすることも、あまりないんですね。

これは、現代に生きる人、全員におススメしたいくらいです。

瞑想ってなんだろう

私がもともと瞑想を始めようと思ったのは、ソニーの開発者である天外伺朗さんの瞑想の本を読んだことが始まりです。
「宇宙の根っこにつながる瞑想法」という本です。

素晴らしい効果があるということがわかり、さっそく実践してみたのですが、はじめはまったくわからなかったです。

私は瞑想の誘導CDを使って実践していったのですが、だんだん続けるうちに、終わったあとに心が穏やかになることに
気が付きました。また、瞑想している間の幸福感。。。とても不思議な感覚です。

東日本大震災の後、よく生や死、目には見えないものの存在について考えるようになりました。

それとリンクしているのかもしれませんが、瞑想していると、自分の力を超えたところに大きな力があることを感じます。
宗教とは一切関係がありませんんが、大きな存在に守られているような感覚。
それは自分という存在の意味を根本から変えるような経験でした。

起業する人はいろんなことに迷うと思う

起業しようとする人は、いろんなことに迷うことが多いと思います。
そして、迷っても必ずしも答えはない。人に相談しても意味がない。

結局、答えはネット上にあるわけでも、他人にあるわけでもなく、自分の中からしか出てこない。

自分を信頼するしかないんです。

そのために、きちんと自分自身と向かいあい、本当の意味で自分が何をしたいのか、どうなっていくべきか
ということを自分の内側から取り出すしかないですよね。

そのためには、本当におススメですよ。

ではまた。

坂有希子会計事務所 業務内容はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする